1. ビタミンCサプリ
  2. ビタミンC
  3. ≫健康維持に!ビタミンCサプリメントはお酒やタバコにも効果的

健康維持に!ビタミンCサプリメントはお酒やタバコにも効果的

ビタミンC

健康には、日頃から規則的な生活と三食きちんと、バランスの採れた食事をすることが大切です。

しかし、忙しいこの現代では、規則正しい生活習慣を実行するのは、本当に、難しいものがあります。

特にお酒やタバコを飲まれる方は、積極的に身体に採り入れてほしい栄養素があります。
それはビタミンCです。

タバコやお酒はビタミンCを壊している

タバコやお酒は、体内のビタミンCを奪い壊してしまいます。
ビタミンCは、肌荒れやニキビ、そして口内炎に効果的と言うことは、一般的に聞いたことがあると思います。

しかし、それだけではなくビタミンCは、身体から細菌を守るシステムを助ける他、仕事や家事での日々のストレスから、イライラに負けないための物質を作るのを、ビタミンCが助けてくれたり、身体の中のコラーゲンの生成を助けてくれたりする大切な栄養素が、ビタミンC なのです。

タバコとビタミンC

仕事の休憩や家事の合間に、リフレッシュするために、タバコを吸う方は多いと思います。

しかし、結果タバコを吸うことで、多くのビタミンCが壊されて破壊されます。

せっかく取った、リフレッシュ休憩ですが、身体がイライラに負けないための物質を作って、タバコにより破壊されてしまっているのです。

禁煙が一番ですが、タバコは嗜好品なので、タバコを飲まれる方は、一緒にビタミンCを採ることを心掛けて下さい。

また、禁煙にチャレンジしている方も禁煙に対するイライラを抑えるためにも、ビタミンC を採ることがとても良く、タバコを吸いたくなったらビタミンC入りの飲料水を飲んで禁煙に成功した方もいらっしゃいます。

お酒とビタミンC

タバコを飲まれる方だけではなくビタミンCは、冒頭で話したとおり、お酒に対しても、とても効果があります。

アルコールは身体の中で他の成分に変わるときに、多くのビタミンCが使われます。
アルコールはまず、体内の中でアセトアルデヒドに変わった後、酢酸となり、その後、水と酸素となって体から出されます。

この時に、体内にビタミンCが足らないとアセトアルデヒドが体外に出されるのが遅くなるとも言われています。

これが、二日酔いの原因のひとつです。
お酒を飲みすぎてしまった次の日は、身体がだるく、頭が痛くて、気持ち悪かったりと、とても最悪です。

二日酔いになってしまったら、まずは、たっぷり水分の補給をしてください。

水分補給によって薄められたアセトアルデヒドは汗や尿となって身体の外に出されます。
そして、ビタミンC を多く含む飲み物オレンジュースやグレープフルーツジュース飲むことで、早くアセトアルデヒドが、分解されます。

お酒を飲んだ後には、果物の柿が良いと言われています。

それは、柿にはタンニンとビタミンCが多く含まれていることで、いずれも飲みすぎた後にはとても良いとされている栄養素なのです。

お酒を飲んだ後には、もちろんビタミンC の入った飲み物を飲んだ方が良いのですが、飲むのなら、お酒を飲んだ後ではなくてお酒を飲む前に飲んでください。

ビタミンCサプリメントで予防

一番効果的な二日酔い対策は、お酒を飲まないことですが、どうしても飲み会に出席しなければいけない時は、ビタミンCは、飲み会の前ではなく、前日の夜からとか、当日の朝や昼など早いタイミングで、お酒を飲むための準備として、ビタミンC を身体に採り入れることをオススメします。

ビタミンCは、本当に働きものです。普段の生活でビタミンCを摂るのが難しい場合は、ビタミンCサプリメントがおすすめです。