1. ビタミンCサプリ
  2. ビタミンC
  3. ≫年齢肌に朗報!ビタミンCサプリメントはお肌に必要不可欠な成分である

年齢肌に朗報!ビタミンCサプリメントはお肌に必要不可欠な成分である

ビタミンCサプリメント

年齢肌にお悩みの方、ぜひ参考にしてみてください。

ビタミンCは美白などの効果に優れた成分

ビタミンCは美白などの効果に優れた成分なのは有名ですよね。
ですが、成分自体がもろく壊れやすいため、化粧品に配合しても効果が発揮されにくいという難点があります。
そこで、人工的に成分を壊れにくくするため、誘導体化 をし浸透しやすくした化粧品を「ビタミンC誘導体」化粧品と言います。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、抗酸化作用、新陳代謝を促す作用があります。
また、蓄積されてしまったメラニンを還元して色素沈着を防ぐ効果もあります。
ということで、シミ・シワ・肌のたるみにも効果があるといワケです。

コラーゲンにもビタミンC

年齢肌を感じるとコラーゲンの原液を摂取する人がいます。
肌に塗るより、体内に成分を吸収させようというワケです。

コラーゲンにもビタミンCが欠かせない存在なのです。
実際、コラーゲンの原液を購入すると、飲み方としてビタミンCを多く含んだ飲みものに混ぜて飲むよう説明書きがあります。

体内への吸収する力が違うのです。

そして、ビタミンCは水溶性ビタミンなので、体内に蓄えておくことができません。
ビタミンCの摂取は毎日続けることを心がけましょう。

ビタミンCは身近に感じるビタミンですが、人間の体で作り出すことができません。
しかし、コラーゲンの生成を促進させるためには、ビタミンCは欠かせません。

風邪とビタミンCサプリメント

風邪をひくと、よくビタミンCが良いからと言って、ミカンの缶詰などを差し入れしてくれる人っていますよね。

風邪薬とビタミンCサプリメントを一緒に飲む人もいます。

実際は、果物そのものから摂取するビタミンCと、サプリメントから摂取するビタミンCで体に吸収される量を比べると、果物そのまま摂取のほうが2倍摂取できるのです。

日焼けとビタミンC

美白命の女性には日焼けは大敵ですよね。
日焼けは、肌が赤くなったり黒くなるだけではありません。

紫外線のダメージが蓄積されれば、しみ・しわ・たるみの原因になります。
日焼け止めだけでは紫外線を100%防ぐことはできません。

そこで、体の内側からケアをすることもお勧めします。

きっと、紫外線にはビタミンCと思うでしょう。
レモンにはビタミンCが多く含まれると思いがちですが、実はいちごのほうが含有量は多いのです。

そして、日焼けをしてしまったから急いでビタミンCを摂取することが多いでしょう。
しかし、できれば出かける前にビタミンCを摂取しましょう。
日焼けをする前に摂取し、日焼けという大敵が来る前に防御することができます。
そして、生で必ず摂取しましょう。熱に弱いので生にしましょう。
摂取する食事の順番の食後が最適です。

まとめ

このように、ビタミンCはお肌だけでなく、体のいろんな部分に作用してくれます。
サプリメントもいろんな物が販売されていますが、どちらかと言えば果物や野菜から摂取するほうが効果的です。
毎日、ビタミンCのことだけを考えているワケではないので、サプリメントも有効ではあります。
いずれにせよ、ビタミンCは人間にとって必要不可欠な成分であることは間違いないです。